言語を選ぶ

閲覧

この製品の新しい機能は何ですか?

Withings Activitéは常時ファームウェアのアップデートを通して改善しています!最新のファームウェアバージョンは1690となり、2016年3月3日に公開されたものです。
また、アップデートは順次公開されており、お持ちのデバイスで最新バージョンにアクセスできない場合、しばらくしてから再度ご確認ください。

修正履歴

バージョン 1600/1620/1690 - 2016年3月3日

  • アラーム時刻を表示させるのに、文字盤を3回以上タップしてください。
  • 電池寿命の改善
  • Smart Wake-up 機能:アラームを設定する際、Smart Wake-up時刻も設定できるようになりました。Smart Wake-up時刻を設定すると、時計があなたが最も目覚めやすい時間に起こしてくれるようになります。
  • バグ修正

バージョン1600, 1620と1690が同等となりますので、ご留意ください。


バージョン 1290 - 2015年10月30日:

  • アラーム時刻を表示させるのに、文字盤を3回以上タップしてください。
  • 電池寿命の改善
  • バグ修正

バージョン 1070 - 2015年6月29日:

  • 水泳トラッキングができるようになりました。(詳細情報はこちら
  • バグ修正

Version 790 - April 27th 2015:

  • Improvement of the Android compatibility
  • Bug fixes

Version 720 - March 9th 2015:

  • Bug fixes

Version 700 - Roll-out started on March 2nd 2015 and stopped on March 9th 2015:

  • Improvement of the double-tap detection
  • Background syncs are available
  • Bug fixes

Version 570 - January 14th 2015:

  • Battery consumption bug fix

Version 550 - January 7th 2015:

  • Improvement of the battery consumption
  • Improvement of the hands position
  • Bug fixes
この記事は役に立ちましたか?
14人中6人がこの記事が役に立ったと言っています
リクエストを送信